肩こり・腰痛・膝の痛み、を始めとした「コリ」や「痛み」、「しびれ」の症状に
くつぬぎ手技治療院≪札幌の手技療法(指圧・整体・カイロ・オステオパシー)専門治療院≫
くつぬぎ手技治療院≪札幌の手技療法(指圧・整体・カイロ・オステオパシー)専門治療院≫

( 2005,12,01サイト開設 )



手技療法の寺子屋
手技療法を
学ぶ方のためのセミナー


 くつぬぎ先生の   くつろぎ通信
つねに時代の後をゆく院長が
ようやくはじめたブログ


当院おすすめのセルフケア

肩こり・腰痛に「コリとり体操」
       はこちらへ

         
身近な道具を使った   
肩こり・腰痛に「コリとり体操」
       はこちらへ



ホーム
  なぜ「手」なのか?
  ご存じですか?
    「国家資格」のこと
  当院の7つのメリット
     3つのデメリット
  皆さまへのメッセージ


ごあいさつ
  院長プロフィール
  掲載記事・活動紹介

こんな症状でお悩みの方に
  こんな症状なら当院へ
  早分かり!!症状別

         治療の有効度

  このようなご希望を
        持つ方にも

治療について
  治療のすすめ方
  必ず治るの?
  どのくらい通えばいいの?
  治療は痛いもの?
  主な治療法 

受付時間・治療費について
  服装について

交通と院内の案内
  地図
  最寄の駅からの道順
  院内のこだわりご紹介

個人情報について

よくあるご質問

リンク



 〒062‐0932
 札幌市豊平区平岸2条7丁目
        1-15-303
 TEL/FAX 011-812-6930
 くつぬぎ手技治療院

KMMO(札幌)へのメールはこちらへ
手技療法を学ぶ方のためのセミナー

手技療法の寺子屋





私は「手でどれだけ人の苦痛をやわらげることができるか?」 という問いと向き合い、20年あまりを過ごしてきました。

そんな私が手技療法を学んでいる方にどうしてもお伝えたいことは、あらゆる手技療法に共通する「触れる」「感じる」「動かす」という基本を、楽に操作して行う技術です。

それを習得すれば、自分の身体を傷めることなく、他のテクニックもよりスムーズに身につけ、効果的に用いやすくなるはずです。

手技療法の寺子屋という、評価と治療の基本に磨きをかける実技主体のセミナーを通して、その技術と想いを伝えたいと思っています。


手技療法の寺子屋は、このような方のお力になります。

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「手技療法(徒手療法:マニュアルセラピー)に興味がある」という方

⇒ 寺子屋セミナーでは、ASTRや筋膜リリースなど軟部組織系テクニックや、関節モビライゼーションなど関節系テクニックなど、テーマによってさまざまなテクニックを紹介しています。
 大切にしているのは、それぞれのテクニックに共通する基本を軸にしてお伝えすること。それによって、互いのテクニックがバラバラにならず有機的につながり合い、技術の幅を無理なく広げていくことができます。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「手技療法を使っていると、腰や手など自分の身体がつらくなる」という方

⇒ セラピストの身体にかかる負担を、最小限にするための操作について、特に力を入れています。私自身もそれを実践することで、自分の身体を傷めなくなりました。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「触診しても、どこがおかしいのかよくわからない」という方

⇒ 異常な部位を特定する触診技術の習得を重視しています。その技術を、はじめの一歩からお伝えしていますので、ステップバイステップで身につけてくことができます。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「手技療法を効果的に用いるためのコツを知りたい」という方

⇒ 効果的に用いるためのコツは、じつは地味なもの。
 その地味なコツどれだけたくさん実践しているかというのが、テクニックの効果を高めるポイントになります。セミナーの中で手や脚の操作など、ちょっとしたコツを数多く紹介しています。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「いろいろテクニックがあるけど、たくさんありすぎて何から学んでよいかわからない」という方

⇒ これまでの経験から、最終的にはテクニックと自分の相性というものもあると思います。寺子屋セミナーでお伝えしている基本は、どのテクニックにも通用します。これを身につけておけば、自分が新たに学んだテクニックに向いているかどうかの判断もつきやすくなるはずです。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク「知識は増えたけど、自分の手が追いついていない、自信が持てない」という方

⇒ 実技中心に、基本をできるだけかみ砕いてお伝えしています。セミナーでお伝えしたことを根気よく繰り返し練習すれば、きっと自信が持てるようになるでしょう。。


 手技療法の寺子屋では、クライアントの身体をどう操作するかということ以前に、セラピスト自身の身体をどう意識して操作し、評価と治療を行うかいうことを大切にしています。
 何より大切なのは、セラピスト自身の身体を傷めないこと。そのような操作ができるからこそ、きちんとした評価と治療ができると考えています。



肩こり・腰痛の「コリとり体操」の順序 寺子屋セミナーの様子

   
     立位での脊柱の評価       腹斜筋へのアプローチ      内転筋へのアプローチ
 
   
    前腕伸筋へのアプローチ     側臥位での腰部の評価      頚部へのアプローチ

    
    仰臥位での膝関節の評価    前腕伸筋へのアプローチ  頸椎の評価とモビライゼーション

    
  胸椎の評価とモビライゼーション 胸椎の評価とモビライゼーション 脊柱起立筋へのアプローチ

肩こり・腰痛の「コリとり体操」の順序 手技療法の寺子屋では、このようなことを行います

 手技療法にはさまざまな考え方のテクニックがあります。筋肉を重視する方法、関節を重視する方法、または頸椎や骨盤など特定の部位を重視するものもあります。そのいずれもが、軟部組織の質的・機能的異常な部位を特定し、適切にコントロールされた刺激を加えるという点では共通しています。つまり異常な部位を特定する技術、適切にコントロールされた刺激を加えるという技術を身につけていれば、どのようなテクニックも習得しやすくなるということになります。

                          ≪ 「さまざまなテクニックの共通性」についてより詳しく ≫


 そのために必要な基本とは
「触れる」「感じる」「動かす」という技術です。

                                    ≪ 「基本の大切さ」についてより詳しく ≫


 手技療法では「触れる」ことを通して、最終的な評価と治療が行われます。まず視診・問診に続いて、触れながら組織の状態を「感じとる」ことによって評価を進め、
軟部組織の質的・機能的変化を起こした部位・範囲・深さ・方向を特定します。続いて、その部位に対して身体を「動かして」操作し、適切にコントロールされた強さ・速さ・振幅・時間の刺激を加えアプローチします。


 「触れる」「感じる」「動かす」はシンプルで誰にでもできることである一方、これらを丁寧、確実に行うことは決して容易ではありません。そのためまず必要なことは、
セラピスト自身が楽に操作できているということです。自分にとって無理な操作をしていては、正確な評価と治療は難しくなると共に、長期間の反復によって自分の身体を傷めてしまう可能性も高くなるからです。

                                 ≪ 「楽に操作すること」についてより詳しく ≫


 手技療法の寺子屋では、昔の寺子屋で教えられていた「読み・書き・そろばん」を「触れる・感じる・動かす」としています。評価やあらゆるテクニックに共通する技術、楽に操作する技術を習得することにより、みなさんがどのような理論的背景を持って臨床に携わっても力を発揮できるようになっていただきたい。
基本を身につけ、その生かし方である応用力を養っていただきたいと考えています。

                        ≪ 「手技療法の寺子屋に込めた想い」についてより詳しく ≫


受講される方にお願したいこと

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マークセミナー前には解剖学などの確認をしてください。

 手技療法の寺子屋セミナーでは、限られた時間の中で、お会いした時でしか伝えられない実技を中心にお伝えしたいと思っています。そのため、セミナー前にテーマとなる部位の解剖学や運動学については、教科書程度の内容で結構ですので、予め確認しておいてください。



肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク
セミナー後は必ず練習し、臨床で実践してください。

 セミナーの内容そのものでなくても、基本的な身体の使い方や触診の方法を、日ごろ自分の用いている方法に照らし合わせて練習し、セミナーで学んだことを臨床でも生かせるようにしてください。
 セミナーでお伝えしていることは、一日サッカー教室や書道教室と同じです。一回参加しただけでマスターできるようなものではありません。繰り返し練習することで身に付きます。
 セミナーでは努力して身につける価値のある、技術とその練習方法をお伝えしたいと思っています。



肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク
身近な仲間たちにも教えてあげてください。

 
セミナーでお伝えしていることは基本的なことばかりです。みんなで共有すべきものであり、決して企業秘密みたいなものではありません。個人的にでもかまいませんし、職場内での伝達講習などを通じて、ぜひ仲間たちに教えてあげてください。
 教えることは最高の学び。自分自身のためになります。



肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク
他の研修会にも積極的に参加してください。


 手技療法の寺子屋セミナーでお伝えしているのは、たとえば腰痛へのアプローチなら全体の中のごく一部です。決して包括的にすべてを網羅しているわけではありません。そのため、他の研修会にも積極的に参加して視野や見聞を広めてください。
 その際には、寺子屋セミナーでお伝えした技術的な基本を、他の研修会でもきちんと活かして用いることができるよう、つなげて自分に取りれるようにしていってください。
 あらゆることがつながっていることを、体験を通して理解していただきたいと思います。




セミナーについて

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク 会場 くつぬぎ手技治療院  交通案内はこちらへ

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク 受講資格 医療系資格保持者 およびトレーナー
           (柔道整復師・鍼灸マッサージ師・PT・OTなどと、その学生)

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク お申込先 お申込は、下記の申込用メールにてお受けいたしております。

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク免責事項
セミナー受講中に起こった負傷事故などへの責任は、いっさい負いかねますので予めご了承下さい。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク個人情報について
皆様の個人情報は、本セミナーに関するご連絡、セミナー情報のお届けのみに使用させていただきます。
法令で定められたケースを除き、当院以外へ開示・提供することはございません。


セミナー情報
肩甲胸郭関節(鎖骨・肩甲骨)
          への徒手的アプローチ
              〔19.04.13(土)〕


肩関節周囲炎・外傷後の拘縮などによって、肩関節の可動域制や痛みを訴える相談は多く見られるが、肩の可動域制限を改善させるには、肩甲胸郭関節の機能を改善させる必要もある。

鎖骨・肩甲骨では胸鎖関節、肩鎖関節の評価も重要だが、臨床的には周囲の軟部組織の制限による影響が大きいのではないかと考えている。そこで本セミナーでは肩甲胸郭関節を構成する、鎖骨、肩甲骨の運動機能を改善するため、周囲の軟部組織に対する徒手的アプローチを紹介する。


※ 肩甲骨に付着する棘上筋・棘下筋・大円筋・小円筋などへのアプローチは「肩関節への徒手的アプローチ」で紹介します。

※本セミナーでは実技中心に行うため、解剖学・運動学につきましては、必要に応じ教科書程度の内容で結構ですので、予め復習なさっておいてください。

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク開催日時 19年04月13日(土) 18:30〜21:00  
                              開場は018:15より


                                            
交通案内はこちらへ
肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク受講費用 
5,000円  お支払いは当日、当院にて承ります。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク服装    動きやすい服装でお越し下さい。
         
ズボンはジーンズ以外でお願いいたします。
         (更衣室がございますので着替えていただいてもけっこうです)。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マークお申込方法 お申込は、Eメールにて下記内容をご記入の上、送信してください。
          
当院からの確認メールによって、お申し込みが完了となります。
           定員に達ししだい、〆切とさせていただきます。
            
《 2〜3日しても確認メールが届かない場合は、お手数ですが再度問合わせ下さい 》


肩関節:筋肉と関節への徒手的アプローチ
             〔19.04.14(日)〕


肩甲上腕関節の異常として、肩関節周囲炎・スポーツ障害・外傷後の拘縮などにより可動域制限や痛みを訴える相談が多くみられ、本セミナーではそれに対応した徒手的なアプローチを紹介する。

肩甲上腕関節に対して手技療法を適用する際には、筋肉と関節の制限を分けて用いたほうが整理しやすい。軟部組織の制限に対しては、その質的評価とASTRを用いたアプローチを行う。関節の制限に対しては関節あそび検査を行い、どの方向に関節のすべり運動が損なわれているかを特定し、その方向に対して適切に関節モビライゼーションを実施することによって可動域を回復させ、肩関節の運動機能向上を図る技法を紹介する。

筋肉と関節に対するアプローチは分類上異なっても、操作上は共通するところも多い。その共通する操作法を基本技術として紹介することで、さまざまなテクニックの習得をより容易にすることもセミナーの目的のひとつである。

※本セミナーでは実技中心に行うため、解剖学・運動学につきましては、必要に応じ教科書程度の内容で結構ですので、予め復習なさっておいてください。

                                
肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク開催日時 19年04月14日(日) 13:30〜18:30
                              開場は013:15より


                                            
交通案内はこちらへ
                                            

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク受講費用 
10,000円  お支払いは当日、当院にて承ります。

肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マーク服装    動きやすい服装でお越し下さい。
         
ズボンはジーンズ以外でお願いいたします。
         (更衣室がございますので着替えていただいてもけっこうです)。


肩こり・腰痛の「コリとり体操」星マークお申込方法 お申込は、Eメールにて下記内容をご記入の上、送信してください。
          
当院からの確認メールによって、お申し込みが完了となります。
           定員に達ししだい、〆切とさせていただきます。
            
《 2〜3日しても確認メールが届かない場合は、お手数ですが再度問合わせ下さい 》


      《 申込要項 》
 
 
Eメールにて承ります。

  はじめての方は下記内容をご記入の上、送信してください。
   
(2回目以降の方はお名前のみでも結構です)

   1.お名前(ふりがな)
   2.所持資格名(学生は所属学校名)
   3.ご住所
   4.電話番号
   5.Eメールアドレス
   6.お勤め先(病院・整骨院
         マッサージ治療院など)
   7.あらかじめ質問がございましたら、
    お書き下さい。



 
必ず受講希望される講座名をご記入下さい。

      セミナー1「肩甲胸郭関節セミナー(19/04/13開催)」
      セミナー2「肩関節セミナー(19/04/14開催)」

          申し込み用メールKMMO(札幌)へのメールはこちらへ


札幌市豊平区平岸



治療について(指圧・整体・カイロ・オステオパシー)   くつぬぎ手技治療院≪札幌の手技専門(整体・
カイロ・指圧・オステオパシー)治療院≫へ 
 ホーム ごあいさつ  こんな症状でお悩みの方に  治療について  受付時間・治療費について 交通と院内の案内

Copyright (C) 2006 くつぬぎ手技治療院. All Rights Reserved